« 抽象画はなぜわからない? | トップページ | ハーブを撮る »

2008年7月 5日 (土)

がんばるなーー

2008070512580000
がんばるなー昨日からこのお店お手伝いです。古い布とかなんですが大島紬(つむぎ)と読みます。これを販売するお店でも若い人にはチンプンカンプンさっぱり解りまへん着物の山です経営をする方は75歳のおばーーちゃんですが心臓が悪いと言いながらがんばっています。紬は糸と糸のずれで織りながら模様を作る日本の伝統工芸織物ですその技術は日本だけで関東では結城紬が有名です。小紋とかは織物ではなく版画ですねどちらかと言うとシルクスクリーンのような孔版ですつまり穴の空いたところにインクを通していく布の印刷ですでも江戸小紋は細かい穴を開けそこに染料で印刷する着物ですさまじーー手作業です。でも現代人は昔の人の手作業のすごさが解らないですねこのお店のオバーーちゃんさいたまの蕨の駅から市役所の中央通り沿いにあります。
清商和賛ってお店です。

|

« 抽象画はなぜわからない? | トップページ | ハーブを撮る »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんばるなーー:

« 抽象画はなぜわからない? | トップページ | ハーブを撮る »