« 無用な芸術? | トップページ | 横瀬和弘個展 »

2008年8月15日 (金)

常磐貴子さんとの出会い

常磐貴子さんに会ったのはもう6年位前だろうか?彼女はちまたの噂だと変わった人らしい変わったというのはおそらくしっかりと物事を考え実行して行く人のように思えた。彼女はテクノと呼ばれる音楽のクラブで会ったんだが、店でカウンターでお茶やお酒をだしていてこれでは本当か解らないでもDJの子達が側で常磐貴子だよとこそこそ言ってどうやらそうだと解った解ったけど知らない不利して話をした。割といろいろなお店に行くがとても楽しい会話をしたのが印象に残っています。僕も夜なのにカメラを持って歩いている人だからこのお店の写真が今でも残っています。
常磐さんは撮らなかったから本当かは解らないけど頑固な優しい人だった。あれから少し芸能人を見直したそして彼女は芸能人ではなく役者に近い気持ちを持った。だから演劇や舞台に力を入れる文化人の一人に思えた。
演劇は前にも 話をしたがあまり良い出会いがないだから彼らにも会う機会はないが音楽は側にいるからこれからもいろいろな人に会うと思う。岩崎宏美さんが好きだ。だが何か常磐さんと似た頑固さがあると今思う。そんな女性が好きなのかなーーー。何て思った。

|

« 無用な芸術? | トップページ | 横瀬和弘個展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 常磐貴子さんとの出会い:

« 無用な芸術? | トップページ | 横瀬和弘個展 »