« トイのオンタリオさん | トップページ | 蔵を山形から移築して建てたギャラリー »

2008年11月16日 (日)

石内都展

石内都さんの展示会見に行って来ました。横須賀の写真もあり写真のアートに近い表現が見えてきて面白かったです。目黒美術館もあまり行かないのですが展示室が大きいので区立美術館とは思えない位でした。石内都さんは20代のころ建物を撮ったことで僕も倉とか20年位前から撮っていてその関連性とか興味とかがあり知っていてその大胆な被写体の撮り方に興味があり本人にも会いに行ったりして写真では見れない面白さアートとしての写真を感じるところが好きですね。
今回は広島の原爆の時被爆した方々の服だけを近くから丸撮りする大胆な表現で面白いです。
友禅が何かの着物の丸撮りのビデオがあり新しい現代美術に近い表現もあり興味をそそります。
2008111509530000

|

« トイのオンタリオさん | トップページ | 蔵を山形から移築して建てたギャラリー »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

Hi, Salutations from across the world. Wonderful article I shall be back to get more.

投稿: Avery | 2014年3月30日 (日) 02時14分

バイアグラ Todo esto dará lugar a la incapacidad del hombre para lograr o mantener una buena erección que funcione para una actividad sexual satisfactoria. https://comprarviagragenerico.com/

投稿: viagra genérico | 2019年6月14日 (金) 19時32分

しかし、最近は歳のせいだけではないことがわかっています。

投稿: viagra generico | 2019年6月21日 (金) 01時26分

Imagínese una manguera con una obstrucción a medio camino, no importa cuan fuerte sea la presión del agua, siempre saldrá poca por la salida. Esto lo hacemos para relajarnos, para no sufrir de stress cuando sintamos la aproximación del momento cumbre, de la penetración.

投稿: cialis en españa | 2019年6月21日 (金) 06時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石内都展:

« トイのオンタリオさん | トップページ | 蔵を山形から移築して建てたギャラリー »