« 今日は赤帽で松戸へ行って来た。 | トップページ | 昔のJBL »

2008年12月18日 (木)

未来空間

物の価値は必要でなくなるといらないこれが当たり前のことだけどその物を作って来た人達はいらなくなってしまう。
これが現在の状況だろう新しい物が生まれては消え生まれては消えてきた。特に人類が産業革命と言う出来事を成し遂げたときから加速度的に進んだ今また革命が起きるそれには多くの代償が出てくるだろうこれを乗り切ることで未来の人類が平和に送れることを願いたい新しい版画は更に空想的空間を作りその中で未来を楽しく明るく過ごせるような絵なんだ、

|

« 今日は赤帽で松戸へ行って来た。 | トップページ | 昔のJBL »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未来空間:

« 今日は赤帽で松戸へ行って来た。 | トップページ | 昔のJBL »