« 男はすることが一つしかないけど | トップページ | 新作写真登場 »

2009年3月11日 (水)

ハイブリッドの不思議な体験

何年か前にセブンイレブンの環境についてと言う論文があって作文みたいなそんな企画があって出してみた。絵を描くことも好きだが書くことも苦にならない創造的なことは好きだ.........
その論文の内容はトランジスタと真空管の間の子で両方で映るテレビがあったその考え方を応用して電機の力で動く車が難しいなら電機とガソリンで動くことが出来るのではないか?と書いたそれが賞をとったわけではないがその審査員のタレントの方が会いに来たそれがあのポルシェのワーゲンポルシェで独特の音だから近所の奥さんが何かと思い部屋から出て来てしまって僕は僕でなんだか解らないいったい何が起きたか?不思議だった。この変な論文を書いたのは誰なのか?調べに来たのかもしれない。そんなたわいもない経験をして4.5年が過ぎあのトヨタのハイブリットが出来た訳だ。技術より発想なのか?その発想のしかたが技術をより大きな物にしていくそんなことを思った。だが僕だけの発想だったとは今でも思っていない。

|

« 男はすることが一つしかないけど | トップページ | 新作写真登場 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイブリッドの不思議な体験:

« 男はすることが一つしかないけど | トップページ | 新作写真登場 »