« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

絵が好きであると言うこと

若い女性が絵が好きだと言うしかし
お金も好きで両方だと言う

このことでとても悔しい思いをした。
お金も絵も両方なんて贅沢だと思う。
いくら夢でも将来でも絵とお金を天秤にかけるなんて

悲しかったし悔しかった

今までの自分の絵に対する気持ちを否定されたようだった。

絵は糸が会うと書くそれほど微妙なものであり
そうたやすくは出来ないもののように
思えてしかたがない

いろいろ批判はあるが
本当に物事が好きであることとは
辛いことも悔しいことも撥ね除けていくだけの
力を持って行けることだと思う。


お金とは美術とは絵とは

を考えさせる出来事だった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ノイエさん展示悲惨でした。

ノイエさんでの展示おわりました。

企画は面白いですが。

あまりしたくない心境です。

歳をとっても変わらない自分に飽きれて帰ってきました。

これからまたどうしようか?とも思います。


生きにくい世の中ですね、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

栃木県小山でお店を発見

栃木県小山にまた行って来た。この前行ったお店が休みで帰ろうかと思ったらこのお店を発見。

またおしゃべりをしてしまった。
ここは骨董とかあったりで先日の古河の雑貨屋さんみたいなところがあった。
カメラが好きみたいでカメラは置いてないが本とか写真の雑誌なんかが置いてあった。

20090427182600002009042718240000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

人が少ない?

人が少ないそんなことを思っているのは僕だけなのか?

人がもっとどこへ行ってもいたのに何か少ない感じなんだが?

人口は減っているらしいが。本当に人が少なくなってしまったのだろうか?

東京も以前より少ない感じがする。

万博とかの頃は人と人がくっついて行動したがそういう行為が中々ないのは
車ばかりで電車に乗ってないからか?とも思う。

生産性やお金が動かないと皆は言っているが本当なのだろうか?

疑問は最近毎日思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

ノイエさんでパーティー

昨日は雨の中一人一出品の展示をしている阿佐ヶ谷のノイエさんに行って来ました。。

パーティーをしてみんなで絵や写真の話しをしたりで楽しいひと時でした。

ちょっと若い人が多く残念でした。
終わってからソウル音楽のお店があって珈琲を飲んできました。
あの六本木のおばちゃんのお店を知っていてびっくりでした。

作品は写真のです。
マックで描いて光るLEDをつけた作品で
ノイエさんはバーなので感じは良かったです。


20090425223600002009042522350000

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

オブジェ抽象

今日も車は少ないのにパトカーだけはよく見かけた。

とうとう警視庁まで電話していろいろ聴いてみた、
どうにか糸口が見つかり安心した。

自分の人権や主張を持つことの大変さを改めて思った。

今度版画をもとに本みたいな豆本というか制作し始めた。
渋谷で手作り本を扱っているかたからメールで問い合わせがきて
制作をしてみようかな?
と思い始めた。

フリーマーケットでこのオブジェがいいなーーーと言ってくれた
若者がいてまた新作を作り始めた。

これからまた自分の世界が広がって行く気がする。

20090423012800002009042301260000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

高頭祥八さんは癌で亡くなってからはや2.3年は経つだろうか?

高頭祥八さんは癌で亡くなってからはや2.3年は経つだろうか?
今でも死んだか?
解らないなぜなら

亡くなる前に香典もらって俺はタイに行くと
言っていた。

だから死んだ真似してタイに行ったのかな?

なんて思っている。

高頭さんは以前にもこのブログで話したが
画家の丸木位里夫妻と親交があり
私は三陸で知り合った。

彼は亡くなる前日本は住みずらいと口をこぼしていた。
もっともっとアジアは住みやすい国が沢山あると。?

いかにも治安が悪いと思われがちだが日本のほうが
ずっと治安は悪いし物価も高く暮らしずらい
と言っていた。

今回の警察も私は担当ではないの一点張り
違反を取り締まるのだけであとは判子だけ押せ。

無責任極まりない。

人のせいばかり
言えばお前は馬鹿だ。。
と呼ばれ 
言った者が損をする。

やはり高頭さんが正解か、
とつくずく思う。

高頭祥八
(たかとう・しょうはち 1931-2003)

1931 群馬県生まれ、舞台芸術学院卒業。
1950-80 サロン・ドートンヌ展、ル・サロン展、ボザール国際展(いずれもパリ)に入選。タイ・インディペンデント・アーチスト展(バンコク)などに招待出品。
前衛美術展、日本アンデパンダン展、第三世界とわれわれ展(いずれも東京)、アジアの中の日本展(パリ)、ジャパン・アート・ナウ(サンフランシスコ)などに出品。
1977 自ら設立した朔人社より丸木俊のチェコスロバキア画集『雁がとぶ古城』を発刊。
1978 ブレヒト作、長谷川四郎訳「子供の十字軍」原画展。
1981-89 フィリピン・CAFPA国際美術展(マニラ)、冤罪と人権展(東京・大阪・広島・仙台他)などに招待出品。
この間、写真家・東松照明展やパレスチナ総合展などを開催する。
1986 第12回人人展招待出品
1991 「子供の十字軍」絵と彫刻と版画展・ブレヒトの夕べ(小淵の森フィリア美術館)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

ノイエさんで一人一出品展に参加

阿佐ヶ谷のノイエさんで18人がランダムに展示する展示会に参加します。
僕もなかなかこういう機会はなく
楽しみにしています。
今日から29日までです。


阿佐ヶ谷 neue*
展示期間 4/22-4/29
■懇親会
会期中 4/25 18:00 から出展者、neue*常連クリエーターを交えた懇親会を行います。
参加者以外の方でもお友達や
これを見て興味をもたれた方も参加OKです。

■会場のbar neue*とは??
二人のデザイナーと一人のコックが、集まり
”人を楽しませるクリエイティブとは何か?”
を考えた結果、作ったものは飲み屋でした。
普段は、ギャラリーバーとして営業、開業以来一週間ローテーションで
100人近いクリエーターの個展を行い、たまに合同展や交流会、
ワークショップなんかを行っていて、
アート、デザインの作品を軸としたコミュニケーションを日々提供できるよう
がんばっております。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

カフェこぼさん

少し心が平和になった感じです。
今日はこの前から行っているこぼさんにまた行き
絵の話などおしゃべりしてきました。

おしゃれなカフェで
全面が白く壁がとてもきれいです。

何もない空間にすこしずつ物があり昔行った
北浦和のアッシェンバッハ思いおこします。

2009041416360000

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

今日も取り締まりは厳しい。

岩手の北里大学水産学部いた頃は自転車で大学に行ったこともある。
だがリアス式海岸だから道は険しい。そう思い車の免許を取った。

これがまさかこんなことになってしまうとは思わなかった。

そのころ自転車しかないから今では当たり前の20段変速をつけ
山道を登ったタイヤとハンドルだけの
自転車だった。

今日ダイシャリンって言う自転車屋を暗くなってから覗いた。

何かチャリ高くなっていた感じだ、

中国の景気の影響なのか?
警察の厳しい取り締まりで
チャリに乗る人が増えたのだろうか?

今日も立川に行き帰りに2台も捕まっていた。
でも何も反抗することもなく抗議することもなく
ドライバーは判子を押していた。

悲しい世の中だ。
何かオカシくないって思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

警察ってと思うと泣けてくる。

警察に行って右折標識が見えなかったからと言っても話は聴いてくれるだけで何の解決にもならず。。。。
おまわりさんと呼びなさいと言われた時はなんで。。。。
と思った。

とにかくお金よりも点数で
車がないと生活できない。。。。(ρ_;)

これから最悪になりそうでまた不安だ。

自転車を買おうと前々から思い。
大学の頃岩手の三陸にいて三陸から盛岡まで自転車で行き
牛を飼っている人の家に泊まらせてもらった頃が懐かしい。
盛岡まで画材を買いに行ったのだ。
その家は牛が隣の部屋にいる。
となりの住人なのだ。

あれからもう30年が経ち妻は亡くなり
また一人いる。

ふとこんな世間ならもう運送も辞めて絵ばかり描きたいとまた
あの大学の頃と同じようなことを

思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

最悪

やっと仕事で東京へ日本橋三越の所の近くで右折してしまったらここの道は全面右折禁止でも昭和通りから来たからまったく解らずいきなり警察に止められ青切符この道をずーーーと走ってくれば解るがいきなり来たから、全く解らずショックで悔しい右折が出来ないことにわからないと言っても一方的に違反を認めさせるようにすらから反論またでかい声で大げんか周りの人がみている。最悪の状態になり。。。。。。
警察も笑いながらいてでも納得がいかないからハイ解りましたとは言えない自分にまた悔しい
結局その場でははんこも押さずに今度は裁判になることに
また東京に来ることになんともばかばかしいことだ。
絵だけ描いて暮らしたいと思いながら埼玉に帰って来て一日が終わってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコンF

群馬で購入したニコンFは上のプリズムを取ると小さな覗き窓がでてくる。
35ミリで上から見るカメラに変身する。
これは三角プリズムもフォトミック使用にも両方できる。

1970年に作られ箱のパッケージングデザインがあの亀倉雄作の手がけた
デザインである。
亀倉雄作はグラフィックデザイナーでジャクダJAGA
日本グラフィックデザイナー協会の初代会長さんだ、
東京オリンピックのポスターなんかが有名で、
先生って感じ。(人><。)


090414_00570001

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

八景島と横浜の中間にある。モール

横浜に行ってきた。先日横須賀まで行ったお客さんがまたリピートしてまた横須賀に行き帰りに横浜のこのモールに来た。仕事で来たことがあるが。中は初めてでお客さんが靴が好きみたいで見て歩いた。靴はナイキとかアディダスの運動靴で僕も何足か集めている状態なので一緒に見た。
風車があって長崎のハウステンボスモドキって感じだ。

中にボートがあってリールでカジキを採る釣り道具屋があり
珍しい。

2009040919320000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

古河の雑貨屋さん

古い看板に植木が枯れていて花が咲いているものの?ひなびたヨーロッパの街道みたいな
なんとも言えない風景の入り口にに雑貨屋さん
チラシ配りをしながら見つけた。
最近古河で引っ越しがあり頼まれ行ったところ発見
夜だったからなんだか解らなかった?
でも今回雑貨屋と解った。( ^ω^ )
ビラ蒔きもここのお店が目的?
で、ここの店長さんと長らくおしゃべり。
フリーマーケットで使えそうな
パレットを買って帰ってきた。

0145

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日は近くを散歩した。

今日も仕事が無く一日過ごした。
また仕事の無い日々が続く。

毎日ビラ配りをしていたが今日はとうとう家にいた。この前壊れてしまった。
ペンタックスの6.7を手に歩いて花を撮りに行った。
もう桜は葉っぱが多い

青い花が土手にあり撮ったり
黄色の外来種を撮ったりして散歩した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

菖蒲町のクーワさん

古い商店を改造しておしゃれな喫茶店にしたのがクーワさんだ、

古河の雑貨屋さんに置いてあったハガキを見ていってみた。
若い人がやっていて楽しい今は会話が出来ない若者が会話を楽しみにくるのだと思う。
コンビニで会話のやり取りがないからこういう喫茶店が出て来たと思う。

ティアックの古いオープンリールがあり僕も持っていたから懐かしいし木の枠の
アナログチューナーとか古い物を新しい物と組み合わせている。
若い人の独特の世界があり新しい世界観が見えて来た感じがする。


20090410175100002009041017520000

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

オブジェ新作のスケッチ

マチスの切り絵が好きで英書の図版を持っていて見ていたら
女性の裸婦の切り絵があって見て気に入ってしまった。

くびれた形が良くてそのくびれた表現が気になりオブジェのスケッチをしてみた。

マチスの切り絵の題材は青の色使いで女性の感じが思われないところがとても良いと思う。

021440147

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

権現堂の夜桜

夜桜撮りに行ってきました。あの権現堂です。
夜3時頃になってしまい。一人孤独に撮って参りました。
m(_ _)m
ところがアサヒペンタックスの6.7が壊れ悲惨なじょうたいの中マミヤも撮れずがっかりした中やはりデジカメは撮れてこの写真でした。

やはりおばちゃんでも撮れるデジカメは偉大です。でもちなみにD70の一眼レフデジカメでございます。
0dsc_30152

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

フリーマーケット無事終了

フリーマーケット無事終わりました。
小学生の女の子に作品をいたずらされながら怒りながらも成果があがりました。
とにかく女性との格闘と言うか?
これが運命なのでしょうか?( ̄▽ ̄)
体で格闘ならきもちがいいかもしれませんが?
精神との格闘なので大変です。

フリーマーケットではアクセサリー版画かわいいグッズ雑貨でしょうか。
絵をみんなが楽しめる。そんな楽しみ方、自分が絵が好きなことを誰にでも
楽しんでもらいたいと言う願いから初めて6回目になりました。
今回は久喜市の久喜タウンで展示販売しました。
0dsc_0152_20dsc_0153

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

結局寝てしまい

また暇になった今日フリーマーケットに行こうと思い朝早く家を出たが明日だったのでがっかり(^-^;
結局寝てしまい。グーグーだ、(´ρ`)ぽか~ん
21日から阿佐ヶ谷で一人1点だけだす。面白そうな展示にだす作品が出来上がり。
待ちどうしい明日は寝すぎてしまったから起きるのが心配だ、
ぼくが生まれてからつくずく豊かな社会で生きてこれて幸せだと思うましてや僕は会社に入る訳でもなく
昼行灯って僕のこと┐(´-`)┌
って感じだ、だが子供もいないし妻は亡くなり将来心配だがもう50歳になり諦めもある。
結局売れない絵を描くことが大事だなと思う。
生きる希望を持つことがなかなか見つからない同年代の自殺の増加やそういう社会の状況からみると
僕はまだましなのか?などと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

新しい家に引っ越しして来てはや2ヶ月でまだ寒い時期だったが少し落ち着いてきた、
中古住宅だから最近お風呂の取り替えが必要のようだ。
嫁さんでももらうのとか言われたがそんな気はない。
相変わらず仕事をしては好きな絵やアクセサリーなど作る美術三昧だ。(・_・)エッ....?

0dsc_0138

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

キートスさんに久しぶりに訪問

1月にキートスさん達と7福人めぐりをしてもう4月になってしまった3月の終わりに東京に行った時久しぶりにキートスさんに行ってきた相変わらずのお店で昨年まで僕の版画を置いていただいていた。
3年前にキートスさんで個展をしたがもう懐かしい出来事になってしまった。
090321_17540001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

宇都宮に行った際あの毛綱毅曠と思われる建築を写真に収めてきました。

最近忙しくブログがかけなかったです。宇都宮に行った際あの毛綱毅曠と思われる建築を写真に収めてきました。
曇りの日だったんですがまだ寒かったですね。新4号と茨城に行く50号との交差点にこの毛綱毅曠もどきがあります。この屋根の面白さ昔は瓦だと思いましたが。テナントがこの屋根に変えてしまったと思います。
作った頃の壁の模様毛綱毅曠らしい日本の神社仏閣を思わせる模様が独特です。
屋根を支える柱がいくつもありそれを支える丸い鉄骨がまた独特です。
日本的なスタイルと欧米の現代的な近代建築が合体したような建物何か未来建築のようなおもしろさがあります。
090324_17010001_2090324_16580001_2090324_16590001090324_16580002

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »