« 写真を取りにいつもの写真屋さんへ | トップページ | GWOさんのパスタの冷麺でトマト味だ。 »

2009年7月28日 (火)

絵画セラピー

ピカソがキュビズムの革命を起こし見える物を写すことから絵画の考えが変わった時からもう100年近くは経ち初めていることは変革の驚きより
その考えかたが当たり前になり変革した結果ではなくどう考えていくかに時代は移ってきたのでではないか?

と最近思う。

ロスコの抽象を見て何を感じるか?まで来たことは変革から発展へと人々が動いてきたと思う。

絵画は癒しのビジュアル?と言うか?

理論より人々の心の病を治癒する力を持つ物のように思えて仕方がない。

絵画セラピーと言うか?

そんな力を持つ物だと確信している

|

« 写真を取りにいつもの写真屋さんへ | トップページ | GWOさんのパスタの冷麺でトマト味だ。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

前後パーツやシートもあらかじめセットされ、付属の電動ポンプを使用すれば簡単・スピーディーにセットアップが可能。
銈广儓銉┿偆銉€ lt http://illimitati.com/wp-includes/images/80029794_2y-0424ytikv.html

投稿: 銈广儓銉┿偆銉€ lt | 2015年5月 1日 (金) 07時23分

ViPR Servicesでは、コントローラー配下のNASストレージおよびコモディティーサーバーに対して、オブジェクトおよびHDFSアクセス機能を提供し、将来的にはバックアップやレプリケーション(データ複製)などのストレージサービス機能も、コントローラー配下のストレージに対して共通に適用できるようになるストレージ管理を効率化するViPR Controllerには、2つの重要な概念がある。
瀵屽+銉曘偆銉儬 x pro1 銉兂銈?銉兗銉夈優銉冦儣 http://www.villagedentalpractice.net/wp-content/themes/72673062_1j-9447cwuxi.html

投稿: 瀵屽+銉曘偆銉儬 x pro1 銉兂銈?銉兗銉夈優銉冦儣 | 2015年5月 4日 (月) 02時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵画セラピー:

« 写真を取りにいつもの写真屋さんへ | トップページ | GWOさんのパスタの冷麺でトマト味だ。 »