« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

憲法第9条


選挙結果を見た。

大変なことになったなと思った。
世間は革命とか言っている。

なんで?
と思った。この党の議席300議席を超えて
いる。つまり40年まえの頃に戻ったこと
でも40年前と今は世界の動きや日本の情勢は違う
 もし今度の政権が9条をいじると
将来子供達は平和の中で生きていけるのだろうか?

第9条を一字たりとも変えて欲しくない
ただただ神に祈るしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

DJチャッピー

舎人のオーラさんでDJをしている人がチャッピーさんだ。
音楽が80年代の音楽で最近80年代がブームだから
はやりのDJって感じだ。
でもすごく好きみたいで次から次へと音楽をかけている。
世代がやはりディスコ世代だから我々ロック世代はおじさんなのだろう。

ダンスミュージックなんてなかったから
ただプログレが新しかった。

渋谷のクラブに僕の絵がまだあるだろうか?
機会があれば写真を今度撮りに行きたい。
0dsc_0183_20dsc_0184_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)


春日部の小さな公園に蓮の小さな華が咲いていてスケッチした。

2枚スケッチしたが1枚欲しいとgwooさんが言うので
差し上げた。

暑い日だが今年はいつも曇っている。

公園に老人会のお風呂がありこの横が池で
華が咲いている。

池は釣り堀みたいで釣り人が何人も釣り糸を垂れていた、
01179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

絵のサイン

最近仕事がある。と言ってもフリーマーケットだから仕事かわからない?

でも絵が2枚売れた。
気に入ってもらったがサインをして欲しいとか言われてまた気に乗らなくなって
しまった。

実はぼくの絵はサインをしていない版画はサインをしている
値段も高く売ることや展示の中心だからだ

でもスケッチや最近始めた油絵はサインはない。
はっきり言ってサインをする気がない。

しかし反省サインを言われたらその場でしてあげようかな
と思い始めている。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

バジル

グーさんでバジルを売っている。少し僕も頂いた。バジルは人に上げて細い葉っぱの観葉植物が家に置いてある。

人と話すことがない。

人と話すためにカフェに行く感じだ。

つい誰かと話したくなる。
話す為にお金を出している感じだ。仕事のないのも相変わらずだけど人と話しが出来ないのも深刻だ。

ついメールに手がのびるが口を動かさないから…今一だ。

1人暮らしで老人と同じテレビのかけっぱなしでいつもいる。

家では絵を描いてはいるが夜遅くまで起きている。

もう昨日の夜は疲れはててまた辛く嫌になってしまったので何か良いことがないか?と考えては否定している。0dscf0012
0dscf0011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

夢を見た

今朝100号位の絵を出品して賞を取り批評されている夢を見た。
でも油絵で版画ではなく、抽象画でサインが自分ので驚いたら目が覚めた。

いつも絵のことばかり考えているから絵の夢は見るがこういうのは珍しいなあと思った。


今小さな油絵を描きはじめて2点目になる。
少し大きいのも描こうとも思っている。

運動しなければと思ったりで出来ないことだらけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

言葉では語れない何か?があるのだと思う。

お金がないと生きていけない。

健康の次にお金だ。
健康があってお金がくる。

どちらも僕は持っていない。

注意されても食べてしまう。意思が弱い。
また持病の糖尿病が騒ぐ。

お金が儲かっても
それにたかる人もいる。

薬が欲しければ陥れても
たかるだろう。

今赤帽も少ない仕事をたかろうとしている。

本当に自分のことを思ってくれる人はなかなかいない。
継母はみかただったが
やはり無理だったかと思う。

お金に良い生活に慣れてしまい
見えなくなってしまうのだろうか?

山梨の人達は普通の人だと言っていた。
わたしの祖母のような格好をした人が答えていた。

絣のもんぺをはき掻にさされながら
野良をしている人に見えた。

農業はいやだ。
僕は今でも思う。

でもお金に溺れるのもいやだ。

やはり人は本当に好きなことをしていることが
一番楽しいのではないだろうか?だから
絵を描くのかもしれない。

言葉では語れない何か?があるのだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

人はどう言おうが。

ひとはどう言おうが
山梨の自分の親戚の人達が
いるから自分もある。

そんな中から生まれてきた。
彼女をこれからも
陰ながら応援したい。

山梨に帰ってそして釜無川をゆっくり
眺めて落ち着いた心を取り戻して欲しい。

本当に彼女を思う人は
芸能界を引退して
山梨に帰ってそして
新しい自分を見つけて欲しい。

その時またお会いしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

嫌がらせ?

やはり近所の人が音楽がうるさいと言って
通報したのではないみたいだ

今日前のうちに聴いてみたが奥さんは
違うとのこと

やはり嫌がらせではないかと
2人で話していた。

もう白岡町に引っ越してきて
半年以上になる。

これからここで住むから
と思う。

もう良い歳だから夜の音楽は控えようと
思っている。

しかし老人の一人暮らしと同じだから
つい音がないとやりきれない。

今日は彼女のことは報道はあまりなかった。
一安心だ。

あんな旦那と解れて
山梨に戻って欲しい。
僕らの親類のヒーローだから。

弟とも縁を切って欲しい。
 あの笑顔がとっても素敵だ
 あの笑顔が何億円なんだろうな
そんな価値があるのだろうな
とふと思う。

演技も一流ではいし。
歌も一流ではないが
あの笑顔がまた見れたらなと
思った。
もうテレビで見ることはないと思うが。

見れたらきっとまた涙すると思う。

あの彼女が自首した日に
僕は京浜東北線に乗っていた。
前の席に子供達とお母さんが楽しそうにいた。
花火がビルの谷間から覗き込み
都会の中の電車のなか
不思議なことがあった。

東京駅の辺から
麦わら帽子をかぶった女性が隣に座った?
座っても何も動かない
じっと何も持たず座っていた。
まるで硬直した魚のようで

その女性は秋葉原より手前で降りた気がする。
まさか?

その後またミクシイに日記を電車の中で書いて
家に帰る途中FMで自首を知った。

気持ちが繋がったのかな
と涙がでる。

14歳から苦労して
我々芸術家は自分の道を歩けば良い
でも芸能人有名であればある程
自分の気持ちなどないだろう。

本当に好きなことがなんなのかさえ
解らなくなることもあるだろう

その気持ちを貫くことの辛さを
顔にださないそういう仕事ができることに
また驚きを覚える。
それは常磐貴子さんや木梨さんにも榊原郁恵さんにも言えるのかもしれない。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年8月10日 (月)

サウンドスケープ協会

サウンドスケープ協会

芦川さんと会いその後入会したのが日本サウンドスケープ協会で
そこの鳥越さんと会った。

凄いお嬢様で会ったときはびっくり
また超美人でまたびっくり

今も教授をしていて大学にいる。

恩地元子さんも鳥越さんも
たまげる美人だから
まいってしまう。

最近は年間の定例会にもでていないが
会費はちゃんと収めている。

環境と音との調和を求める
サウンドスケープは芦川さんと
カナダの作曲家
マーリーシェーファーの申し子だ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

大鶴義丹さんの放送を見て

大鶴義丹さんはあの唐十朗の息子さんであることを知ってはいたが
僕が中学の時あの黒テントを見て
(おい坊主何やってんだよ)と言われたあの
記憶が私が子供だった頃の放送を見て蘇った。

大鶴義丹が語った中で演劇や絵なんて
お金になる物ではない
それをお金にしていることが不可解だと言う言葉に
自分は絵を描いてお金を今まで少なからず頂いてきて

それが生活にまではならないが
いつか生活の糧にしたいと思う気持ちが
これで良いのか?

とまたふと思った。

そして彼の一言がまた凄かった。

労働と言うものをしたことがないと言う

そう思うとあわれでもあり
またかわいそうとも思えた。

唐十朗はやはり不良だと思った。
池田満寿夫が苦しめられた気持ちが同じ
版画家として蘇った。

でも好きなことを全うすることこそ
人として幸せなことはないと
やはり思えてしかたがない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

酒井法子さんとの出会い

ノリピーさん

酒井法子さんに会ったのはもう25年位前かな?
凄い昔だけど
今でも覚えています。

あの頃はフリージャズ全盛でアケタの店によく行っていました。
岩手の照井さんの紹介でよく行っていました。

そこで坂田明さんとかにも会いました。
あれは
外で会ったんです。

お付きの人がいて
有名人はみなそうですね。

彼女は一見おとなしい人ですが
気が強そうな人で先ほどのテレビのニュースのコメントでもそうだけど
きっと頑固な人だと思います。

僕は彼女の何か不思議なことを
経験しています。

例えば貸しレコード屋さんに行くと
借りたレコードがノリピー音頭になって
しまったり間違えてノリピーのノリピー文字のシール
が入っていたり。

元気だった頃の妻がまたノリピーだよ
とよく言い合いました。

そんな気持ちが酒井法子さんが他人ではないような
気がします。

ぼくはあんな不良の男よりもっと素敵な男はいるのになー
なんて思いますがいい女程ダメな男に付くのが
この世のならわしかもしれません。

山梨なら僕の家の古い家に行けば雨露はしのげますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

ケーキ屋さんみたいな弁当屋さん

ケーキ屋さんみたいな弁当屋が蓮田の駅前にある。
デリキッチンと言う。

埼玉の人は一度行ってみてください。

あのバカちょんデジタルで撮ったが
暗いからピンぼけになってしまった。(;ω;)


0dscf00080dscf0006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

新白岡の古代蓮

一人1軒屋に住んでいる。

近くに1軒屋の立ち並ぶ団地みたいなのが
あってそこが新白岡と言う駅だ。

東北線で新しく出来たばかりの町だ
白岡町は合併がなくなり
また町のままだけど

僕はうれしい

町のままでいて欲しいがこの駅は
どんどんマンションが建ち人が増えてばかりである。

聴くところに寄ると十分市に慣れるそうだ

見沼区も人が多くなり事実上逃げてきたかもしれない。
今とても快適な暮らしをしている。

新白岡の駅の近くにこの古代蓮がある。
今花が咲ききれいだ。

行田の古代蓮を株分けしてもらったのかもしれない。

0dscf00050dscf00040dscf00030dscf0002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »