« 鳥のペン皿 | トップページ | 結城の町を撮る »

2011年8月16日 (火)

男はかわいそう

斉藤一人さんはよくよくオランジェルのマスターと話すと
何か食い違う点が多く

やはり僕とは違うなと思った。

例えば女性の社員ばかりを起用したり
女性も上司だったり
女性優位の考えにはちょっと賛成出来ない

僕は男性も女性も平等にはたらける場があったら
良いと思うし今大事なのは沢山の失業者のほとんどが
男性だったり男性その者の染色体が全くなくなりつつ
あるほど男にストレスが来ていることなど
男性自身が生活しやすい社会が必要ではないかなと思う。

だからと言って過去の男のやり方では
多くの犠牲を払うこととなり

また悲惨な戦争へ導くこととなる。
そうならないためにも男を生かして行く
社会が大事だなと思って仕方がない。

|

« 鳥のペン皿 | トップページ | 結城の町を撮る »

コメント

What youre saying is fully accurate. I am aware that everybody need to say exactly the same issue, but I just feel that you put it in a way that everyone can realize. I also love the photos you set in here. They fit so well with what youre trying to say. Im confident youll attain a great number of people with what youve received to say.

投稿: Kennedy | 2014年2月19日 (水) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男はかわいそう:

« 鳥のペン皿 | トップページ | 結城の町を撮る »