« 北里とは? | トップページ | とうとう暑くなった。 »

2012年7月 1日 (日)

他者と絵

銀座の展示終わりました。お金だけかかって楽しくはないですね。おまけに学生さんが出品するだけで楽しくもありません。
見に来てくれる方もいないし銀座の地代が高いから車で行くのも大変で新小岩に車を置いて銀座まで電車で運びます。
その学生さんなんですが女子美の人たちで芸大に並んでいったい先生は何を教えているのか?
今日も飽きれて帰ってきました。
まずある人は他の人の絵を見ても感じないとのこと
自分の絵しか興味がないというので他の人の絵を見て何かを感じないと言うのです。
自分の絵を描く時にイマジネーションを描いて描かないのか?というとそうです。
と、言う。
しかし人の絵を見てイマジネーションが湧かないし感じないならそれは自分の絵が描けているとは思えないのでは?人のことを考えられないこと、自分だけで他人のことはわからないのでは
いったい自分の絵は描けて行くのだろうか?と僕は思ってしまうのです。他人のことを考えないで描くとすると何故人に見せるのか?他人はいったい何のためにいるのか?と問いただしたら、申し訳ありませんと言う。
最後は勉強に成りました。と言われ僕はあなたに物を教えたのではないただ単に怒りを覚えたことと飽きれたことだけで全く詰まらなかった。何か解っていないと思いながらつまらなく帰って来ました。

他人がいて自分がいるこれはあたりまえのことだが、絵を描くとそれはリアルに考えさせられる。自分のイマジネーションを画面に描く訳だから自分で納得しながら描いていくそして自分で納得して絵は完成される。
しかしこの間、家にこもって描いていれば何も他人に見せることはない。
他人の存在はどこで現れるか?と言うと描いた後に他人に見せようと思った瞬間だと思う。音楽も他人に聴かせなければ自分で満足していれば良いが
他人に聴かせた瞬間から音楽は自分の音楽ではなくなってしまう。
僕はむしろ絵が完成した瞬間にもう他人のものだと考えている。
描いた瞬間に他人の物だから描いている時だけが楽しい
完成したらつまらなくなるのは当然のことだと思う。
自分だけ楽しむのなら家にこもって自分だけの絵を描いても誰も文句は言わないしむしろその方が楽しいと思えてくる。
だから他人に見せない画家はこの世に存在する。

ケンタッキーフライドチキンのお店に絵が飾ってあるがこの画家はアメリカの田舎で70歳位まで絵を描いていた女性であるがゆえに、
旦那さんの服を縫ったりしながらその延長として絵を描き始めた。
それが楽しくて結婚してからずっと描いてきたが他人に見せる気はない70位になって偶然ある画商がそれを見て評価され他人の目にさらされることとなった。

他人に見せることは他人の気持ちや他人の心まで理解できるようにならなければ絵は描いていけないとやはり思ってしまう。
独りよがり程自分が詰まらないことはない。
そして不思議とそれは自分が暗く気持ちが沈んでしまう。
孤独そこに存在すると思う。
昨日の女子美の学生も絵を通じて孤独とは何か?
を連想してしまう。

|

« 北里とは? | トップページ | とうとう暑くなった。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

Major thankies for the post.Thanks Again. Really Great.

投稿: Allison | 2014年2月19日 (水) 07時41分

The Increase on the picture clarity is hard to describe from the older standard definition TV to the newer HDTV. To see the best picture possible, placement on the HDTV in the room is something to be thought about, Consider the lighting, sound, room size and furniture placement.

投稿: Ray Ban RB3025 Aviator lunette Discount R17 | 2014年7月16日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 他者と絵:

« 北里とは? | トップページ | とうとう暑くなった。 »