« 木村伊兵衛賞 | トップページ | 今月は仕事が忙しい »

2012年12月 7日 (金)

陸前高田にF1サーキット場を作る会を発足。

今日。陸前高田のジョニー由起子さんと電話で話をした。
有名になる事が己の傲慢さや人に迷惑や家族まで犠牲にしたりするまではしない方が良いと言う事を電話で話会った。

有名だから威張ってみたり偉くなったと勘違いしたり
有名だから何だって手に入るような人格だけにはなりたくないと
着くずく思う。
芸大だから東大だから学歴だからとかと、同じであって
することをしたからと言うが?
有名になっても謙虚な、有名人はいる。
何が違うのか?
それは自分が好きな事を地道に静かにやり続けている方が先で有名になることが第一ではないような気がする。

津波で何もない陸前高田の地を生かすも殺すもこれからかもしれない。でも今マスコミが騒ぎ立てていかにも脚光を浴びても有名でなければもう何も関係ないではでなく。

本当に大事な事は人と人が助け合う美しさをこの自然の与えた機会を大事に思い更なる人間性の回復へと導く事だと思う。

現代人がとらわれそうな隣の人は他人です、ではなく
気のあった物同士が幸せに暮らせたらと言う事を改めて自然が教えてくれたと思う。

キリスト教では神がお与えになった試練と言うのかもしれない。

由起子さんはこんな事を言っていた。
陸前高田の地に世界一の広さのサーキット場を作りたいと
その夢が叶えたら素晴らしいと思った。

|

« 木村伊兵衛賞 | トップページ | 今月は仕事が忙しい »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

Im no expert, but I imagine you just crafted the best point. You certainly fully understand what youre talking about, and I can actually get behind that. Thanks for being so upfront and so genuine.

投稿: Layla | 2014年2月22日 (土) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸前高田にF1サーキット場を作る会を発足。:

« 木村伊兵衛賞 | トップページ | 今月は仕事が忙しい »