音楽

2008年12月 5日 (金)

冬の雷は教会の墓場を思う。。。怖い

今日は雷がなっていた。冬の雷は何か怖いと言ったらグーのマスターがそうかなーーーなんて言うマイクオールドフィールドのエクソシストを思い出す。
しかしこのアルバムの表紙のデザインはそういう感じはまったくないところが不思議でならない。
最初にこのアルバムと出会ったのは中学生のころCD4と言う4チャンネルステレオを買って聴いた当時この4チャンネルが話題でレコードの全盛だった。もうこのシステムを知っている人もいないかもしれない。
ビクターだけがこの方式を作ったソニーはSQといって本当の4チャンネルではなかった、そもそも4チャンネルとは
ステレオが2チャンネルつまりスピーカーが2つってことでも4つってことでたわいもないことである。でもこのころ
この4チャンネルはすごい技術だったのだ。
419cbvgfdzl_ss400_

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

psalm

psalm
国画会の展示を見に六本木の国際美術館に行ってデザイン美術館ができたので足を伸ばすとステージみたいなところですごい音楽が聞こえてきた。これが若い女の子が2人で演奏している。psalmでした。何か不思議な力でCDを買ってきてしまいました。あとで聴いてお気に入りになりました。写真はその時彼女らを撮ったものです。
琴と歌で民族音楽を思い浮かべる音階は素敵です。若いのに才能があり音楽を大事にしているところが好きです。
\Koto_1102
Koto_101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

呪文

マイクオールドフィールドはこの作品を作った頃かなり自分が息ずまり作品も出来なくなって来たこれが呪文と呼ばれる作品である。この頃はプログレもあまり聴かれなくなりピンクフロイドが全盛の時代だがあとはそうでもなかった地道に発表を続けていた。かなりのノイローゼだったらしい。僕は毎日呪文を聴いていた。聴いても聴いてもあきないし聴けば聴く程新しい旋律が聞こえてきた。
この前僕が子供だったころと言う番組で芸術家くまさんが出て来たがくまさんのころと僕はよく似ていた僕はアパートの小さな倉庫によくいた。暗がりの中でぼーーとしていた。ボーーとしていないで働きなさいと言われてこないからまた困るがいじめられたのはそれかも知れない。くまさんは耳だが僕は食べ過ぎかも知れない今はもう白内障がかなり重くて絵が描けない時もあるでも手術で見えるようになり食べると絵が描けないそんな気持ちでいる。
41a5wsszdjl_ss500_

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

サクラコカフェ久しぶりに行きました。

2008091216100000
板橋の桜子カフェを訪問sakulakocafe は以前アクセサリーを飾っていただいたお店です。美人の素敵なママさんが経営してます、ここの手作り小物が好くて買ってますがもろ女ものです。僕は女物を持つ男で財布はキティーだったり袋はミフィーだったりします。(v^ー゜)ヤッタネ!!
2008090711080000
2008090711090001
あたらしい人形また作りました。これを回転台にのせてぐるぐる回す計画です。ステージを作りたいと思っています。
これに演歌バージョンがあったらなどとまた考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

グーーさん

2008071417050000_2
今日は東川口にあるグーさんでお茶しながら時間を過ごして帰ってきました。雨がひどくていつもここに来ると雨みたいなどと話していました。80年代のカルチャークラブとかREOスピードワゴンとかかけてくれるので懐かしいとか言って楽しみました。パスタ屋なんで僕は糖尿病なんでお茶だけですね。お茶だけでも話相手していただけるのでうれしいです。ちょっと裏通りなんで客足いまいちですが前女の人がしていたお店にいっていたのが突然違う店になりお茶だけといいながら来てます。ビートルズの店も休みなんでここに流れてきました。独り者の辛いところです。子供もいないから絵だけ描いてますが。絵では食べられないが口癖なんですがそういいながらつい来てしまいます。赤帽がGPSをつかって近いところにいる赤帽さんを配車する新しいシステムを反対する赤帽がいて最近その人とぶつかりその人との争いの愚痴を聞いてくれました。マスターすいません。明日は銀座で展示です。好きなことなのでがんばりたいです。

CAFE GWOO
住所/埼玉県川口市戸塚2-28-1
電話/048-471-9088

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

重くてでかいハイテク

2008年7月12日
今日は仕事の帰りに川越の的場の喫茶店で一休みここのオーナー僕と趣味があってオーディオやカメラ時計のアンティークが好き今日はフィリップスのCDプレーヤーを見せてくれた本当は売りたいけどなかなか買ってとは言わない僕もここのところ仕事がなくブログばかり3万円でって言うけどお金なしでかなり重い12キロもあるCDプレーヤーでも大きいのは欲しい良い音だ欲しいなーーと思いながら帰った緻密性が高いから安定した音になるそれは
軽くて小さい程良い音ではない入り口は小さくてもどこか大きいのは何故か良い音がするでも大きい物は場所を優先嫌われ者だオーディオもカメラも昔のものは重いし頑丈だそれが物を簡単に作っていない証拠だでもなかなか今の人たちはわからないしまたそう思って作ると高い値段が付くオーディオは楽器だと思っています。だから芸術に近い山水電気が大好きでこよなく愛している日本の上場一部で最低に10円の株価でも名前だけはあるそのアンプの良い音美しいでも大きく重たいハイテクで芸術に近いオーディオ不思議な世界だと思っています。
http://www.sansui-jpn.co.jp/index.html
山水のサイト

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

スポーツと僕の絵

Baseballjpeg1
野球の絵を描いて版画のモチーフのスケッチです版画にこの絵がでてきます。もともとマックで合成しながら絵を組み立てて行くためこのようなスケッチをしていきます。はがきの大きさなので100円で売ってます売れませんこれは一郎が好きなんで描いて見たもので野球は好きでないからと思っていましたがサッカーや野球を描きたくて描いてみたらわりと楽しいですねするより描くですね小学校のころ佐々木信也さんに野球を少しならって同級生が佐々木信也さんの娘だったから野球大好きでしたねでもスポーツは人間関係があっていやでお宅になりましたねでも純粋になることだとスポーツも絵もが芸術も変わらないナーーって思います。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

つながり

糖尿病です。目が悪くなります。昨日仕事先で糖尿病の人と話しましたそれが日大の芸術学部で映画を作っていた方で裕次郎さんの映画みたいです。日活ですねもう目が見えない人でした目が見えないと映画が作れないし私は絵描きなので創作出来ません私も手術をしてどうにか戻りましたが彼とは10年の差があるので何か他人とは思えず考え込んでいました。心は思っても出来ない辛さ表現したくてもできないでも少し出来るとその中でやろうとするから余計健康な人より創作してしまうんです。ドガとかモネとかそんな感じではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

版画を作る

Lovestreet1
30年版画を作り続けてきたこれは土台となるCGだこの版画があと少しで出来そうだだがブログにかまけて遅れているぼりぼりと彫刻刀で彫り続けるあてどもない仕事?だ。この土台から版の色分けや色の指定までなくてはならない設計図だ版画といっても僕のは版を重ね色を指定し彫りは細かい最近ビュランを手にしたデユ−ラーに深く系統している。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

また作った天使

2008051521420000
また新しいオブジェを作ったこの作品が最初の頃作ったが天使なのかそうでないか?自分でもよくわからない天使とイルカを交互に作っている楽天に出しているがまったく売れないでもはい上げますと言うともらって行くいつまでたっても貧乏画家は貧乏だって丸木先生はよく言っていたが自分もその道を歩んでいる
丸木位里/俊。丸木美術館東松山市にある広島の原爆の図の作者

| | コメント (5) | トラックバック (0)